★sora ( MIX・2007年3月19日生まれ・♂猫)と私の日々などなど           
by chihi-trip
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
debut
Trip
雑貨
japan
Chicago
New York !
Bangkok
新しいお家
お外でごはん
お家でごはん
つぶやき
my favorite

Cat
design
街の風景
Photo
動物たち
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 01月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
ライフログ
お気に入りブログ
はなももの別館
Chicago きっちん...
 ボンと ピッピと Da...
La CLUJ
A little som...
炭焼食堂米流亭 離れ
さりなーのにっき。
南風通信
デジカメ写真Album
Let it be
LOVE,PEACE A...
@kunihiro/ok...
Ko Honma Arc...
おいしい暮らし
Check in please
Soul Collection
【オフィスミギ】晴れ男な...
おかんのツブヤキ
♪asamiの毎日♪
サーメル(一家)のひとりごと。
ゆみくり号
日々に恋して
my favorite
タグ:trip ( 33 ) タグの人気記事
Top▲ |
ぷらぷらお散歩
c0111992_18401343.jpg

やっぱり白にはビタミンカラーが映えます。

c0111992_18405680.jpg

引くとこんなディスプレイ。

c0111992_1841232.jpg

梅雨の合間の陽射しはもう夏のよう。
Top▲ | by chihi-trip | 2007-07-02 18:50 | design
黄昏 2
c0111992_1756078.jpg


ブリスベン市内をクネクネと横断しているブリスベン・リバー。
ここのリバーサイドはサイクリング・ロードになっていて、
早朝には走っている人の姿をいっぱい見かける。  
  


c0111992_1833356.jpg


リバーサイドにある家ではみんなボートを持っていて、休日になると乗って河を行ったり来たり!

c0111992_18154983.jpg


コンドにあるプール。
もっぱら大人が日光浴するのだけど、ハンパじゃない紫外線だから人がいない。
真冬でもお天気のいい日はサングラスが必須。




c0111992_18213569.jpg


そして一日が終わろうと黄昏を迎える。
遥か真ん中に月が出ている。
月明かりと沈み行く夕日が混ざり合う時間。

Top▲ | by chihi-trip | 2007-06-27 18:34 | Trip
黄昏
c0111992_1626071.jpg


           この部屋の突き当たりの窓のむこうが

c0111992_16125697.jpg


                      黄昏て

         巨大なビルにまるでロボットみたいに教会の塔が映る。

                   地面を見下ろせば

        おもちゃのような人と車が夜に向かって動き始めている。

Top▲ | by chihi-trip | 2007-06-26 16:41 | Chicago
NY的日常
c0111992_3121380.jpg


                この自転車の持ち主は・・・・・。

c0111992_313545.jpg

                 


             地下鉄に乗ってどこに行ったんだろう。
Top▲ | by chihi-trip | 2007-06-24 03:21 | New York !
ぐーぐるあーす@いってきま~す♪
c0111992_1412735.jpg

                  お馴染みのこの画像。
   
 気づいたら家族や友達がいろんな国にいて、いったい何ヶ国になるのか・・・。

       アメリカ・オーストラリア・イギリス・ドイツ・中国・台湾・ベルギー・・・。

         時差があって同じ時を生きていても同じ時間ではないから

                腕時計は2つの国の時間を。

               マイナス1時間の国は頭の中で。

                   季節も時間も違う所。


c0111992_1452865.jpg


                    久々に行ってみた。

                       現実は

c0111992_14541760.gif


              ここから始めなくてはいけない・・・・。(汗;)



         ■  ■  ■  ■               ■  ■  ■  ■



           熱も下がってあっけない風邪の跡形が残ってます。

           何十年ぶりかに「カゼノフキダシ」ができました(笑)

                     しかも両方です。

             わはははとか大口あけて食べられません。

                   それにやけに沁みます。

             薬局でお薬を買ってこようか・・・と思っていて

          ついでに久々にお気に入りのカフェにも行こうかなっと♪
                 
                  


            いってきまーす(^○^)/




   
Top▲ | by chihi-trip | 2007-05-08 15:22 | Trip
グランド・セントラル・ターミナル
c0111992_034928.jpg

駅の外観は美術館を思わせる素晴らしい彫刻です。
c0111992_2332229.jpg


駅の中。

天井の写真がなくて本当に残念です。

ドーム型になっていてその色はミケランジェロの絵画のあの「ブルー」です。

そして巨大なアメリカの国旗。

この広いコンコースの2階はカフェテリアになっていて、ちょうど反対側のカフェから

撮りました。   とにかく観光客でいっぱい! 
うじゃうじゃ!


c0111992_234156100.jpg

お昼頃着いたのでブランチしました。  

みんな昼間っから飲んでます(笑)
   
で・・・私も大好きなブーブクリコをいただきました♪

おつまみは生ハムにカプレーゼ。(モッツアレラは少し

酸味が・・)そしてミニミニバゲット。



c0111992_23495445.jpg





ホームに入るとこんな感じで列車がいました。

日本のようなきっちりとした過密ダイヤで

はなく、わりとアバウトに発車するらしい

ので入る前に柱型の電光掲示板で確認

してからホームに入るんだそうです。

(私は写真だけ撮って出てきました・・笑)


NYは世界中の憧れなんですね~。

カメラ首から下げてる人とかコンパクトカメラ・携帯なんかでパシャパシャ撮りまくりな人

いっぱいなんで・・しかもいろーんな言葉が氾濫してていいですね。

日本人多かったですよ~。

「今度はね~」とかすれ違いざまに聞こえたりします♪

       

          ■  ■  ■  ■               ■  ■  ■  ■



今日は久々に日差しが明るいですよ~。

でも外は冷えてます。

今年はブログのお友達の記事で「お花見」したり美味しそうな「さくら餅」を眺めたり(笑)

昨日は親子丼なんぞを作って食べました♪^^

「こしひかり」って~ホント?? そう書いてあるけど明らかにこっち産ですよ。

だって米粒ちっちゃい!  だから水かげんが難しい・・・。

そして水道水にはちょっと匂いがあるので、ミネラルウォーターで炊いてます。

煮物なんかもガロンサイズで買ったミネラルウォーターですぅ。

レストランに行くのって
サバイバルですもん。
Top▲ | by chihi-trip | 2007-04-11 01:14 | New York !
New York !
c0111992_252123.jpgc0111992_2541435.jpg



















オヘアからAAで国内線ラ・ガーディアまで1時間半のフライト。

ニュージャージー州にあるここのエアポートが一番近い。

市内まで13キロ。   マンハッタンの中心まで30~40分という近さです。

おまけに、エアポートサービスのバスがグランド・セントラル・ターミナルまで運んでくれます。

c0111992_323184.jpg


荷物を待っている時もそうですが、「犬」づれが結構多いんですよ。

このおっきなワンコも一緒に飛んできました。

ご主人さまはケージから出してあげて、「着いたよ!」とあたりの確認をさせていました。

この後バス停まで一緒だったんですが、「これに乗る?乗る?」と落ち着かない様子。

日本ではあまり見かけないですね~♪

ボーディングする時の待合にも結構いましたね・・・ワンコたち。


 

     ■  ■  ■  ■                  ■  ■  ■  ■



真冬に逆戻りしたNYはさすがに寒いです。

寒いと言うより、もう耳やほっぺたや手がチリチリ痛いくらいです。

雲が陰って来たな~って思ってるとはらはら~と雪が舞ったりします。

ビルの間に立つと、もう黙ってはいられませんね~(笑)

「くぅ~!」とか「うううぅう・・・」とか「いぃー!」とか(笑)なんか言いたくなります。

観光客もニューヨーカー達もみーんな完全防寒服着っ!!です。

シカゴも寒いらしいです~。

c0111992_3294439.jpg


機内から見たマンハッタン・・・

Sex and cityのキャリー達はどこ?

NYレポートは続く! (←ブログ友達のアーリントン男爵風♪)

Top▲ | by chihi-trip | 2007-04-10 03:38 | New York !
めーる
c0111992_731269.jpg


ちょうど家を出たところに並んでるタウンハウスです。
c0111992_735778.jpg


駅前のコンドミニアムの一階に並ぶお店。

ちょっと見ただけでは何のお店か分かりにくいですが、おしゃれな感じですね~。

とても静かで落ち着いた街です。

今日はとってもお天気がいいので、お散歩したり、

ぼーっと外を眺めてお茶したり、読み物なんかして過ごしています。

c0111992_7425158.jpg


近所のお家・・・どんな人が住んでるのかな~。^^




          ■  ■  ■  ■              ■  ■  ■  ■



知り合いからメールが来た。

短い近況報告だった。

いろんなことがあったんだろうと考えてみた。

文章にそのことは書いてないけど、わかりました。

どんな思いで過ごしていたんだろうか・・・とちょっぴり胸が痛みました。

どう答えてあげればいいのか一日考えています。

Top▲ | by chihi-trip | 2007-04-06 08:04 | Trip
みゅ~じあむ

c0111992_744073.jpg


シカゴ美術館に行って来ました!

すごく広い!  全部見たら半日以上かかりそうです。

今回は印象派を中心に回りました。

ピカソ展やってましたが、そこだけ撮影禁止。  そして+料金。

c0111992_7122122.jpg


二階に上がったところです。
c0111992_7131060.jpg


c0111992_7134275.jpg


このモネを含めて、数十点があるご夫妻の所蔵です。

すごい人達がいるもんだと感心しきり・・・。

やっぱり美術館っていいですね~。



       ■  ■  ■  ■                     ■  ■  ■  ■


昨日ブログ友達のまっけちゃんとデイトでした♪

あ~でもない こ~でもないと楽しいお喋りは尽きず・・あっという間に時間になりました。

悩んでいた「画像サイズ」の答えも教えてもらって拍手♪でした。

ありがとう!(涙^^)

今度は撮影大会しようね~♪

      
c0111992_7221269.jpg

Top▲ | by chihi-trip | 2007-03-25 07:27 | Chicago
リッツカールトン
c0111992_2430100.jpg


          大阪にリッツがオープンした年に泊まりに行ったことがある。

     いつも行く和食のお店の店長(以前書いた新米店長の彼女です)から

                リッツの本を借りて、来る前に読んでみた。

                 世界屈指のホスピタリティーとは。。。

                       林田正光氏の本。

                        「クレド」の精神。

                偶然週末のダウンタウンの2泊がリッツだった!

                     
c0111992_2145266.jpg
 さてどこが違うのか。。。。


お部屋はダウンタウンとレイクビューが一度に望めるコーナーにある。

c0111992_2191256.jpg 


                    






 ここまでは普通ですよね。        



ところが到着してそれはすぐにわかりました。

車をエントランスに入れた所から始まっていた!

ドアボーイが荷物をピックして案内された12階のロビーに着くと(この間手ぶらです)

「Oh!!!♪」とお出迎え。

そしてお部屋に案内しながら荷物を運んでくれたお部屋担当の人がスゴイ!

こんなお出迎え見たことがないって感じですよ。

「シカゴにようこそ♪ 素晴らしい日になりましたね♪ でどこに行きたいですか?♪」

「○○とか~」

「Ohhhhhh♪ 素敵な考えでーす♪ 」←♪マークのとこは全て振り付き!

d^^♪ q^^p♪ ←これホント! ほっぺに両手をグーしてあてて喋ったんですって!

あ~~動画で撮りたかった!

ホテルマン暦30年はいってるこのお方のみごとなパフォーマンス♪

とどめはドアからでる間際、見とれている私の方をクルッと振り向いて

「HAPPY♪」って肩をすぼめてご挨拶して行った。。。。

ほんの2~3分でしたが、すっかり彼のファンになりましたね~♪

私達がいつ部屋に戻ってもアイスクーラーの氷新しくて溶けてないし、

(これはドアマンやロビーにいる人が顧客の姿を見た時、部屋に戻ると判断すると

ルームサービスに指令が飛ぶ仕組み。。。)←これって凄いですよ。

夜戻るとカーテン閉めてあって、BGMがかかってます。

JAZZハウスをリザーブしてくれた彼女はホテルに戻った時に

「楽しめましたか? 私のお気に入りのお店です♪」と出迎えてくれたし。。。

頼んだことは当然ながらどのポジションにいる人もマニュアルを超えたおもてなしの

すべを持っている。。。。

「気配り」ではなく「気遣い」をしてくれる。。。

「クレド」の精神。

c0111992_363170.jpg


朝カフェに行くプラムとオレンジが出されました。

ん~~~リッツやっぱ違いました。 
 
Top▲ | by chihi-trip | 2007-03-21 03:11 | Chicago
| ページトップ |